FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

達也の日記

日記です

接触確認アプリ

『接触確認アプリ』なるものをスマホにインストールしようとしたが、iOS13.5でないとインスコできないと表示される

接触確認アプリ
接触確認アプリ
接触確認アプリ

なので、とりまiOSをアップデートした

接触確認アプリ

だがiOSをアップデートしても最新12.4.7にしかならず、接触確認アプリはインストールできないことが判明
詰んだ・・・・
_| ̄|〇
スポンサーサイト



キーボード故障

今朝から、会社で使っている自分のパソコン(Windows)を使っていると勝手にスリープになる。

使用中であるにも関わらずお構いなしにスリープ状態に陥ってしまうので全然使えなくなり非常に困った。
なにしろインターネットで似たような事例を探そうとブラウザを見ていてもすぐにスリープ、電源ボタンを押して復帰させてもまたすぐにスリープ、で先に進まない。
その上同じ事例は見つからず、途方に暮れた。

そんな状態でいろいろ弄っているうちにキーボードの挙動がおかしいことに気付いた。
そこで、キーボードの入力がおかしいことについて調べようと『キーボードの入力がおかしい』という検索語句を入力しようとしてもローマ字入力で『ki-bo-do(キーボード)』と打つと『キ・-ボ・-ド』と勝手に中黒(・)が入力されてしまったり、『nyuuryoku(にゅうりょく)』と打とうとすると最初のNを押した時点でN5と入力されるらしく勝手に『ん6』と出てしまって『にゅ』が入力できなかったりと全然キーボード入力ができなくなっている。

特にこの場合『にゅうりょく(入力)』と打てないのは非常に困った。

結局、『いれる(入れる)』なら打てるので『入れる』と打ってから『れる』を削除して『入』、その後ろに『ちから(力)』と打って『入力』という文字を打つとか、とにかく大変だった。

そうしてる間にも勝手にスリープ状態に陥ったり。

で、結論としてはキーボードが壊れている!ってことで余っているキーボードと交換したらそれまでの不具合がウソのように治まった。
調べている中に『キーボード入力からでもスリープに移行できる』という一文があって、思うにキーボードの不具合により使っているうちにキーボードが勝手にスリープ設定の信号を発していたのだろう。

パソコン本体が壊れたのかと肝を冷やしたが結局はキーボードが壊れただけだったので不幸中の幸いであった。

インターネット広告が凄いことに・・・

会社に頼まれてノートパソコンをweb上で購入したらネットで表示される広告がなんかすごいことになってる

20200521-00000001mixiCM001

なんだこりゃ

パーキングメーター地図出力

明日ははとバスツアーである

PARKINGMETER

集合場所(はとバス乗り場)の近くのパーキングメーターに車を駐めるのであらかじめ作っておいたパーキングメーターの地図をプリントアウトした!

ノートパソコン用メモリ増設(会社の)

会社の経理に頼まれて購入したノートパソコン(東芝ダイナブック)

安くてそこそこ性能の良いのを買ったんだけどメモリが4GBのモデルしか無かったので増設用メモリをアマゾンで購入

ノートPC用メモリ

届いて開梱した直後
(8GB×二枚のモデルを購入した)

ノートPC用メモリ

ダイナブックはメモリ用ソケットが二個しかないので元から付いていた4GBのメモリを取り外し、8GB×二枚を装着

・・・・で、出てきた4GB一枚はこないだ購入した営業のIKくん用のLenovoノートPC(これまた4GBモデル)に増設して8GBとした

4GB二枚買っても価格差があまり大きくないのでソレなら経理で使うノートは少しでもメモリ容量大きいほうが良いだろうと8GB二枚買って結果的に16GBのノートPC一台と8GBのノートPC一台になるようにしたのであった
次のページ