1. 無料アクセス解析

達也の日記

日記です

土用丑の日

夜ハラが減ったのでスーパーに弁当でも買おうと行ったらうな重弁当1680円の品が半額840円だったので思わず買ってしまった

うな重弁当

て言うかスーパーに着いたときはまだ半額にまではなっておらず40%引きの1008円でたっくさん売れ残っていて、さすがに幾らうな重弁当とは言え1008円ってどーなの?と思い他の安い弁当を買い物カゴに入れて店内をウロウロして、また弁当売り場に戻ってみたら1008円から半額の840円になっていて『コレならちょっとお高目のラーメン食ったと思えばいっか~!』って感じで購入。

家に帰って軽くチンして更にうなぎはアルミホイルに乗っけてオーブントースターでタレ掛けて焼いてからごはんの上に載せ戻したらスッゲ~美味かった!びっくりした!

うな重弁当
※写真は、さぁ食おう!として箸でうなぎを切った時点で『あっそうだ、フタ取った写真も撮っておこう』って撮影したもんでうなぎがちょっと切れている

これは840円出した価値あったわ1008円だったらまぁこんなもんかな~、って感じ

で、とっても美味しいんだけど元値の1680円だったら金額に躊躇してしまった買わないかな~・・・・・(ーдー;)


押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

スポンサーサイト

ガス給湯器修理の前準備

家の風呂釜が調子悪い

風呂の『自動給湯』ボタンを押すと湯船の8分目(設定した湯量)になると自動で止まる筈が出っ放しになるらしい

コンソールにエラー表示も出るそうな

んで使用説明書を見てリンナイに電話で問い合わせたら、『本体の型番を教えてください』と言われたそうだ(M子が)

しかし風呂釜はお風呂の中にあるヮヶではなく、家の外、裏に設置されている

なので『あとで調べて掛け直します』って言って電話を切り、俺に家の上に行って調べて来いと・・・・・(ーдー;)

で、今日行ってきました、鬱蒼としたジャングルの奥深くへ・・・・・

玄関脇から家の裏へ

ガス給湯器

どんどん進んで行きます

ガス給湯器

ドクダミが生い茂っていて独特のニオイがしたりする

ガス給湯器

突き当りを左に曲がると、あった!ありました、ガス給湯器が

ガス給湯器

型番を紙とペンでメモる・・・・んじゃなくて、デジカメで撮影するだけで撤退~、なんせ蚊が多い

うだうだメモなんか取ってたら蚊に刺されまくりですわ

ガス給湯器

型番はRUF-V2000SAW-1でした

コレを早速リンナイのお客様センターかなんかに電話して知らせ、折り返し修理業者から電話をもらい日時を打ち合わせして修理に来てもらうことにしました

業者の見立てが正しければセンサーだかなんだかの交換のみで済むはずで、修理代は一万数千円で済むらしい・・・・・

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

冷やし中華20160729

バーコードチェッカーのバッテリー交換

会社の製版でバーコードチェッカーとして使っているバーコードリーダーのバッテリー交換

BATTERY

まずは、またバーコードリーダー(チェッカー)を分解して内蔵バッテリーを取り出す

BATTERY

左が内蔵されていたバッテリー、右が購入したバッテリー
(ピンボケになってしまった・・・・以下同じ)

BATTERY

元から付いていた端子を外して利用するため覆っているビニールを剥く

BATTERY

右のカバーを外してみたところ、中身は完全に一致!やったね!

BATTERY

端子はハンダ付けされているので半田ごてで溶かして外す

BATTERY

外した端子を新しいほうのバッテリーに±(プラスマイナス)を間違えないように気を付けてハンダ付け

BATTERY

BATTERY

装着!したら、カバーの厚み分でかかったらしく、多分金色の部品あたりと干渉してショートか何かしてしまったらしくバーコードを読まなくなってしまったのでカバーを外して再装着

BATTERY

見た目カッコ悪いが組み立ててしまえば見えなくなるので気にしない

BATTERY

直った!!

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

バッテリー届いた(はえー)

充電池の寿命で使い物にならなくなりかけてるバーコードリーダーの交換用バッテリーが届いた!早っ

BATTERY

中身はこんな感じ

QC210

『QUICK CHECK210用』と書かれていたヮヶではないんだが、電圧、容量、サイズ、形状から察するに多分そのまま使えるであろう充電式バッテリー

うまく今のバッテリーと換装できて無事なおればいいんだけど・・・・・

押し→読了←てね~
  

ぬか床移動

クソ古いバーコードリーダーのバッテリー死亡

製版でバーコードのチェックに使っているバーコードリーダーのバッテリーが寿命らしく絶不調だという

QUICK CHECK210

とりあえず代替品を探して見たが・・・・
これがネットで探しても無いんだわ・・・・唯一見つかったのが多分イッコ前の型番でQUICK CHECK200(=QC200)というャッ(ウチのはQC210)でebayの出品物で60ドルを超えており単純計算で6万円とか!?

幾ら会社で使うものとは言えさすがに6万の物は(しかも中古で)買えないのでダメモトで分解して見た。

QUICK CHECK210

中開けて確認したらあまり見ないタイプの充電池。

VARTAというメーカーの4.8V充電池で容量は140ミリアンペア

QUICK CHECK210

同じ物が売られていないかネットで調べてみたが国内に同一のものは見当たらない。
ただやはりebayで多分同じと思われる物(イッコ前の型:QC200用のバッテリー)が送料込み円換算二千数百円で出ているがコレを個人的に購入して輸入しても領収書とか会社に申請する書類が付くかどうか・・・・?

とりあえずィヵれているのはバッテリーだけっぽいので使えそうなバッテリーを探すことにして分解したバーコードリーダー(バーコードチェッカー)はいったん元に戻した。

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

サイボさんちで麻雀

サイボさんに3万円で売っぱらった全自動麻雀卓『雀豪』の枠高さ調整を兼ねてセット打ち

家を午前7時50分に出発して荻窪駅で志摩田くんをピックアップし、一路サイボさんちへ・・・約束の時刻9時きっかしに到着しコインパーキングにクルマを駐めて枠の高さ調整からスタート。

あらかじめ作っておいたスペーサー、ってほどでもない単なる木片を枠のステイと枠の間に挟み込んで両面テープで仮固定。

大体の高さは合ってるけど、あともうちょっと高目が良いという感じ(あと+5ミリ位)

今日のところはコレで打ち、あとでもっと高さを近付けたステイを作り、送るかまた付けに来るかしましょうということで。

そんなんで枠の高さ調整は終わってしまったので30分近く時間が空いてしまいマッタリと待った。

最後に到着した4人目はジモティーで募集したというそこそこ近所の人でピンのフリーに通っているそうだ。
やっぱピンフリーで凌いでいるというだけあってッェ~(゚Д゚)

ここ最近ずっとプラスが続いていたのに今日は久々のマイナスを付けられてしまった・・・・・これだターニングポイントになってマイナス街道驀進しなければ良いんだけど・・・(ーдー;)

結果表0724

今日の会心の一撃メンチン平和一通赤イチ

鷺沼麻雀

あーコレ高目の一盃口が付くほう(三萬)だったら三倍満だったのねん
ちな八萬切って聴牌したんだがそのとき八萬ではなく九萬切っときゃ二五八待ちだったそうな

一通しか眼中に無くて八萬切り一択だった
待ちも三六九待ちで判り易いし(しかし九萬は三枚見えてて純カラ、実質三六萬待ちしかないんだよな)

コレ振ったサイボさん飛ばして倍直二着だったんだがトップを狙うんならリーチを掛けるという選択肢もアリでしたね~、と言われた
しかし、こんだけの手、リーチしたら出てこなくなるしツモ専で上がれず流局するのもャだし難しいトコロだ・・・・・

ちなコッチは上家と下家が開局早々アンコ切りをやらかしてしまいましたの図

二家同時と言うのもなかなかレアなのではなかろうか

鷺沼麻雀

押し→読了←てね~
  

どよーしゅっきん

7/18(月)が海の日で休みだったので今日は土曜出勤日

土曜だとゆーのに会議だし

昨日も営業会議だったが今日は品質会議だと

でもアレは会議じゃないな・・・・・・

しかも今まで俺は出席せんでもよかったのに何故か今回から呼ばれてしまった・・・・・ 〇| ̄|_

営業会議も出なきゃいけないISO会議も出なきゃいけないそのうえ品質会議まで・・・・・・

今日は刃型もたくさんきてて忙しかったのにこんなんで時間取られて結局超残業だし

ぁあ~あ(ーдー;)

押し→読了←てね~
  

冷やし中華~~~

もーコレ今日作ったんじゃないんだけど、ネタねーしこないだ作って食った冷やし中華ネタだよ!

冷やし中華

〇〇キもいたので『冷やし中華作るけど食うか~??』って訊いたら『食う食う』ってコトだったので二人前(麺は4人前ブチ込んで茹でた)

ウマかった~~!!!o(≧ω≦)o

押し→読了←てね~
  

100均でエアプランツ購入

井戸ポンプ

これまた川越散策のとき見掛けた井戸ポンプ

川越ポンプ

懐かしいなぁ・・・・・って言ったらM子は見たことが無いそうだ。

押し→読了←てね~
  

鳥獣戯画超巨大フィギア

昨日の川越散策で見かけた、『鳥獣戯画』の巨大フィギア

鳥獣戯画

とにかくデカい!幾ら掛かってんだコレ

押し→読了←てね~
  

川越散策

三連休最終日は前々からM子と約束していた川越おデート

ビビアン(美々庵)という貸衣装屋さんで和服借りて着付けして、川越を練り歩くというもの。

川越

和服着てチョーシぶっこいてます

川越
川越

川越

この『時の鐘』も見たかったのにあいにく改修(補修?)工事中で全体にカバーが掛けられており見れなかった。
タイミング悪かったね~

それと、とにかく暑い!暑かったー

和服を着込んでいるM子は俺よりも体感温度暑かったろうな・・・・

押し→読了←てね~
  

池上で麻雀

またまたヒロKさんちで麻雀

今回のメンツはご近所のひろゆきさんと志摩田くん、ヒロKさん。

10時から池上で麻雀スタートなので、家を8時45分頃出ます、その時間に俺んち来てねってひろゆきさんにはラインしといたんだけど『ちょっと早く着きました』って8時35分頃ラインがあり、45分出発を想定して動いていた俺はちょっと焦った。

『はい』とだけライン返信してすぐ玄関開けて『荷物用意しちゃうからチョット待ってて』って言ってほとんど玄関に集めといた荷物を車に積んで、自転車も積んで、ひろゆきさんの乗ってきた自転車と置き場所入れ替えて、出発。

三連休中日のせいか環八が混んでおり、環七に逃げて池上を目指した。環七はスイスイだった。何故こうも違うのか・・・・・そして今回も、環七を右折しそこねて行き過ぎてしまい、ちょっとだけど時間ロスった。それでもまぁ、少し早めに出てきていたこともあり間には合った。

麻雀の調子はまぁまぁ。志摩田くんがイマイチ調子悪く、そして前回俺んちで打って以来の麻雀だというひろゆきさんが絶好調!だった。

なにせ一時五万点オーバーのトップ目だった俺にリーチタンヤオ三色の満貫(8000)をぶち当て、更に親で跳ね満をツモって捲り、トップをもぎ取られてしまった・・・・(単に俺が弱いとゆー説も)

そして不調とは言えダブリーでこの手が入る志摩田くん

20160716麻雀

四四四五六33334567でドラは3索つまりダブリータンヤオドラ4

これに追っ掛けリーチを掛けた小野寺くんが振り込んだ。
振るのも仕方無い、3索は四枚使いだから2索は対子か暗刻じゃないと使えないし。

20160716麻雀

三巡目3-6索待ちで先制リーチしたがなかなか和了れず

20160716麻雀

親で先制リーチ、これも和了れず。そして四本場まで積んでから流局して下家に五本場で親番を廻したのであった・・・・

20160716麻雀

カン三萬より四萬と、一枚切れの南のシャボ待ちでリーチ!

20160716麻雀

このリーチ七対赤赤は和了りたかったー(ツモりたかった)
が和了れず・・・・・

池上麻雀20160717

ヒロKさんまたまたツモスーでリーチ!(しかし和了れず)彼のツモスー聴牌率高し!
そしてひろゆきさんは一人ノーテン罰符でトンだのでした(放銃によるトビじゃないからトビ罰符無し)


押し→読了←てね~
  


20160717結果表

すりこぎ

こないだ温泉行ったときに現地の道の駅で買ってきたすりこぎ

すりこぎ

山椒の木の枝で出来ていて、ゴマをするとき微量ながら山椒の木が少しずつすり入れられるというもの。

今使ってるやつが小さくて使い辛いってのもあったし。

ネット通販で探したら、大体が中国産の物ばかりだったから買ってなかった。多分だけど、コレはご当地で作られたものっぽかったから・・・・・

押し→読了←てね~
  

レシートの悲劇

携帯に掛かってきてた電話

朝、会社行って、デイパックに入れっぱなしだった携帯電話を取り出したら着信が4件入っていた。(≧ω≦)

誰かと思えばO渕部長。昨夜の20時過ぎ頃から立て続けに4回、電話を掛けてきてる。
俺はデイパックに携帯入れっぱなしのままちょっと出掛けていて、全然気付かず今朝気が付いた次第。

しかし彼は今日、病院立ち寄りで午前中休みである。

『何の用だろう?まさか麻雀のお誘いだった・・・?』もしそうだとしたら今更掛けても意味無いんだけど、とりあえず折り返してみる。

すると、とあるフレキシブル刃型を硬化処理に出しているんだけど、テスト用だからそんなコストを掛けるな!(硬化処理せずに送り返してもらえ)と会長から言われたとのこと。

O渕部長には悪いが、こんな電話に出なくて良かった~~!ここ五年位で一番出なくて良い電話だったわコレ。来たコレ。

だって仮に昨夜の午後8時に俺に電話が繋がったとして、『硬化処理屋さんに電話しろ』ってハナシに絶対なるんだよ。
で、『ぃゃ、今電話してもこんな時間に誰も出ませんって』って言っても『いいから掛けてみろ』の一点張りになるんだよ絶対。
で、掛けるにしても電話番号判んないからネットで調べるなりするだろ、すげー手間掛かる。
そんでやっと電話番号判ったとして、電話掛けても誰も居なくて繋がらないか、繋がったとしても『担当が帰っちゃったので明日にならないと判りません』って言われるのが関の山。
で、『明日にならないと判らないそうです』って会長に報告して『じゃあ、必ず明日の朝イチで電話してくれよ』って言われて、ここまでで小一時間潰れて、精神的にも消耗させられんだよ。

あー、マジで携帯に気付かずに電話取らなくて本っ当によかったー!!

こんなクソ電話に出なくても、結局今朝から電話しても全く同じことなんですー。俺の貴重なプライベート時間を削られなくてマジよかった!!

んで、硬化処理屋さんに電話して確認するも、やっぱり大方の予想通り硬化処理はもう終わっちゃってるっていうね。

ホントこういうことがあるとスマホに音声通話付きSIMを導入するの考えモンだわ。二台持ちのほうが何かとメリットあるかもね~。

あ、スマホに音声通話機能付きSIMを導入しても、ガラケーは(プリペイド携帯)プリペイドカードを追加してやって番号生かしときゃいいのか。年3000円だし。

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

キムテック(高品質ウエス)届いた!

会社の買い物であるが・・・・キムテックが届いた

KIMTECH_

キムテックとは何ぞや?一言で言えば『高品質ウエス』ってことになるのかなあ
正式な品名は『キムテクピュアW3ドライワイパー9インチ 50枚×20パック』

なにせ高い!

この段ボール一箱で2万円もする・・・っ!

まぁ中にウエス千枚入ってるから一枚あたり20円てことになるんだが
それでも充分高いね

KIMTECH_

中はこんな感じ
この一袋に50枚入っており、それが20袋、箱の中に入っている

袋は完全密封されている

なにせウエスから糸ゴミ・ホコリが全く出ないのである
ウエス自体はクリーンルーム、無菌室みたいな所で作られているらしい

元々は印刷機に積んであるインクジェットヘッドを拭くために購入しはじめた物だが・・・・凸版輪転機のオペレーターも使いたがる(版を拭くときに使用すれば糸ゴミ・ホコリが版に付着しないため)

でも高いのでなるべく使わないで、というか大事に使ってね!って釘は刺してる

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

業後に池袋で麻雀(セット打ち)

三時休憩中に会長に呼び出され休憩時間を潰された。

『くぁ~チクショウ、今日は定時に帰ったる!』と思っていたら麻雀グループラインで『今日18時半ごろから池袋で誰か打ちませんか?』とかまさんから書き込みが。

タイミング絶妙すぎ!!

『打つ!打ちます!!』って返してッーヵヶ。

すぐにだいちさんから『打てます』と反応がありワン欠け。

その時点で16時ごろだったので開始まであともう2時間半しか無い。
なのでU原くんに直電してみた。
留守電だったら間に合わんなぁ・・・・と思ったけど幸い本人が電話に出た。

でも、今日は無理なんだそう。
またね~、ってことで電話を切り、グループラインに加入してないA木にラインしてみたらOKだって。

これで揃った!

後は残業にならないようテキパキと仕事をこなし、ほぼ定時(17:40頃)に会社を出て地下鉄の駅まで自転車でエッチラオッチラ

地下鉄駅近くの駐輪場に自転車を駐め、池袋行きの電車に飛び乗ったのが18:00過ぎ。⇒池袋着18:15頃

やっぱどんだけ早くても18時半だなあ~・・・・駅から雀荘行く途中コンビニ寄ったら18時半ジャストに着き、A木はもう雀荘の前で待っていた。

『あとの二人はもう来てるかもね』って階段を上って行ったら案の定受付のトコで待ってた。

麻雀は最初の半荘、ラススタートしたものの、その後はまぁまぁ調子良く、終わってみれば本日の勝ち頭(ただし小さい)であった。

五六七345⑥⑦⑦東東中中中 (ドラ:七萬)
手牌
こっから⑦切って⑤-⑧の両面待ちに受けるか、⑥切って⑦と東のシャボ待ちに受けるかで場に⑧ピンが三枚見えてて⑦ピンは一枚も見えておらず東は生牌だったのでシャボに受けて⑥切りリーチしたら一発で東をツモり『りー即ツモ、東中赤・ドラ・・・・乗れば倍満!』と言いつつ裏ドラめくったら表示牌が二索で倍満のチップ三枚オールとなった。

このほか、配牌で四五⑧134458899發(ドラ:2索)
手牌
みたいな手で、⑧から切って染め手に一直線、序盤に9索をポンして四萬・五萬も切り飛ばし(先に五萬から切った)

134445888北北
手牌
という形になるも、『この手を単なるバカホンで終わらせる?有り得ん!』と北を切ってイーシャンテン戻し。
北を切ったらすぐに下家も北を切ったが後悔は無し。
更にすぐ3索をツモってカン2索でテンパった。
1334445888 999ポン
手牌
程無くドラの2索をツモりハネ満、チップ一枚オール。

あとは二副露していて手の中
三四五789北
手牌
みたいな手で(うろ覚えなので細部違うけど)対面だいちさんと上家青木くんから二軒リーチが掛かり、上家が四萬切ったので三四五でチーして北切って四萬単騎にしたらドラの中(生牌)掴んで切れずに現物の四萬切ってオリたつもりがハイテイで青木くんが中切って満貫とか

とにかく展開に助けられた局面が多かったように思う。

打ち終わって解散後、電車に飛び乗り自転車置き場で駐輪代100円払って自転車で家に帰り着いたらパラパラ・・・・と雨が降ってきた。本当にッィてた一日だった。

20160712結果表

押し→読了←てね~
  


黒パン

M子が買うてきた食パン

黒パン

なんだコレ黒いぞ!カビてんじゃないだろうね

押し→読了←てね~
  

瓦そば麻雀

ヒロKさんちで麻雀

今日は『瓦そば』を振る舞ってくれるという

で、コレが瓦そば!

瓦そば

茶そばを焼きそばのように炒める
生まれて初めて食った、ウマかった(≧ω≦)

麻雀のほうは調子良かったりイマイチだったりの繰り返しでトータルでは+21ポイント
まぁ、楽しめたね!

瓦そば

この手、一萬か二萬が重なって頭になればいいな~、などと考えていたら

瓦そば

なんと先に三萬をツモってしまい仕方無く六筒切って七筒単騎の仮テン受け
(その後、対面から六筒切りリーチが入ってしまい、六萬ツモってきて六ー九萬のノベタンにも受けれたが場に九萬二枚、六萬一枚見えてて待ち枚数は七筒単騎と変わらないのと、六筒切りリーチに対してソバテンがィャだったので九萬切って七筒単騎続行、流局したら対面の待ちはペン七筒だった!!(゚Д゚)

瓦そば

そんでコレが本日のハイライトか?
リーチ門前チンイツ一盃口の倍満(対面の島田くんが放銃)

画像見ていただければ判るとおり、リーチする時点で三萬を切って六六六七七八八という形に受けるという手もあったが、フリテンになるので六萬切って一二三待ちに受けざるをえなかった

押し→読了←てね~
  

尻焼き温泉(川の湯)

日帰りで温泉行ってきたった

昔、家族旅行で一度行ったことのある『尻焼き温泉』

このブログの過去記事に載ってたが前回行ったのは実に8年前の7月である

そのときはどっかの温泉(宿泊施設)から行ったので僅か30分で着いたと書いてあった

今日もちょっとその感覚で行ったんだけど、まずは自分ちから実家に行き、親父を拾って温泉に直行したのだがムチャクチャ遠くてびっくりした(゚Д゚)

実家まで行ったらガソリンが無くなったので実家の近くで満タンにしてから行ったんだけど、そのときにオドメーターをゼロにしてから出発したのよ

そんで行って帰ってきたら290km!実家近くのガソリンスタンドから温泉まで約145km
実家から俺んちまでは60kmあるので、往復120kmを加算したら実に一日で410km走ったことに・・・・(ーдー;)

しかも行くときに温泉近くの住所をカーナビに入力してったら『中之条町』ってとこに近づいたところで『あ~、そろそろこの辺かな~?』って思ってから更に30分以上掛かった(≧ω≦)
中之条町広すぎ!

中之条町近くのコンビニでカーナビとスマホの地図で確認したらなんか合わなくてコンビニ店員さんに訊いたらまだだいぶ手前に居るということが判明、そっから温泉まで時間が掛かるかかる・・・・道に迷っちゃったのかと思った(実際はほとんど一直線に向かっていた)ゆうに三時間以上掛かった

『あ~、この道で合ってたんだ、そういや走ったことあるなぁ、この山道』って、なんとなく見覚えのある道だった。記憶ってスゲー!

8年前のブログ記事見たら『尻焼き温泉』って入力して一発で辿り着いてんのね・・・・今回もそうやって入力すりゃ良かった
(尻焼き温泉直近の旅館をネットで見っけて住所を入力したんだがカーナビがうまく設定できなかった)

親父に川原にある露天風呂って説明してなくって革靴で来てしまったので温泉の近くまで来てから靴屋に寄り、サンダル買ってあげた

尻焼き温泉

尻焼き温泉の無料駐車場

尻焼き温泉

看板に河原露天風呂まで200mとある
歩いて1~2分ってところかな

尻焼き温泉

この橋を渡ったら左に曲がって川原に降りる階段がある

尻焼き温泉

親父はもう海パン一丁で歩いてった(プール感覚、或いは海水浴感覚・・・・?)

尻焼き温泉

広さ的には25mプールくらいありそう(前回のブログ記事にも当時の写真がある

そもそも俺んちを車で出発する際、ネットで現地の天気予報を確認してお昼前後は1ミリ~3ミリ程度の雨が降るってことは認識してたし、だけどその程度の雨なら露天風呂入るには問題無いし(風呂上りにバスタオルでカラダを拭くときに雨で濡れないように注意するぐらい?)逆に小雨だったら露天風呂が空いていてィィかな~?って目論んでたんだが予想がぴったりハマってほとんど俺ら以外に1~2組入れ替わりに入ってたぐらいで貸し切りに近い状態でスッゲーゆったり入浴できた

天気も、少し雨が降ってて肌寒いくらいのほうが露天風呂は気持ち良かったし

前回来たときは良い天気で暑かったし、そうなると露天風呂というより温水プール的な感覚だったので今日みたいに小雨がパラついてるぐらいのほうが良い感じ

ゆっくり一時間以上湯に浸かって、風呂上りは俺が親父より10分ほど先に上がり、駐車場に行ってクルマを取ってきてすぐ近くまで迎えに行った

六合 道の駅

帰りにすぐ近くの道の駅(六合・・・と書いて『くに』と読む)に寄り、とろろそば食って天ぷら一皿オプションで付けて二人で半分こして親父は中瓶ビール飲んで帰途に着いた

帰りもやっぱり三時間以上掛かり(当たり前)実家に着いたの午後6時過ぎ

そっから東北自動車道で家に帰り、帰り着いたのは7時過ぎ⇒参院選の期日前投票しに直行した・・・・・

参院選

超ハードスケジュールな一日であった・・・・ (´Д`;)

押し→読了←てね~
  

赤五筒・赤五萬・赤五索作り(塗り替え)

赤牌

サイボさんに三万円で売った中古全自動麻雀卓『雀豪』

赤牌

これに付いてきた専用牌に赤牌が無かったので預かってきて赤五に塗り替え。

赤牌

まずはシンナーで元の塗装を溶かし、爪楊枝でホジホジして剥がす。

赤牌

爪楊枝ホジホジでは埒が明かないことが瞬時に判明したので歯ブラシでゴシゴシに切り替え

赤牌

一回ではキレイにならないので再度シンナーを付けてゴシゴシ・・・・したり、爪楊枝でホジったり

赤牌

やっと片側がキレイになった!まだ少し緑の塗料が残っているが、まぁこんなところで勘弁しといたるわ(あとで上から赤い塗料を塗るので少しぐらい緑の塗料が残っていても見えなくなる)

赤牌

反対側もキレイキレイにしましょーね

赤牌

ざっくりキレイになりました

赤牌

全自動麻雀卓用の牌は2セットあるのでもう1セットのほうに入ってる五索も同じように塗料を落とす

赤牌

五索が終わったので次に五萬の黒文字部分の塗料を落とす
(通常は『萬』の塗料も落として『五』と『萬』の文字色を同じ赤にするみたい(五索もね←真ん中の赤い部分))

赤牌

はいキレイ

赤牌

これで五索と五萬の塗料落としが終了

赤牌

次に五筒の塗料を落とす(上の画像はシンナーに浸したところ)

五索と五萬は元からある赤い部分を残したが、五筒は隣接した絵柄が小さくて近付き過ぎている上に真ん中の赤い筒の円周は黒なので五筒だけは下からある赤筒を再利用せずに全部の塗料を落とした

赤牌

とりあえず綿棒でホジホジ

赤牌

何回かやって、まっ、こんなモンでしょ

赤牌

一枚終わったらもう1セットのほうも・・・・(ぁぁ大変 (゚Д゚) )

赤牌

すべての五牌の塗料を落とし終えました

次に、塗りの工程に入っていきます

赤牌

もーいーかげん疲れてたしかなりハミ出ても気にしないで大雑把に赤い塗料(プラカラー)を塗りたくる

赤牌

そんでシンナーを含ませたティッシュの上で塗料を塗った面をゴシゴシこすって余分な塗料を落とせば彫ってある絵柄の中に塗料が残ってィィ具合に

赤牌

五索も、そして五萬も同じようにゴシゴシと塗料を落とす

赤牌

完成!

ぁ~ツカレタ・・・・ (≧ω≦)

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

ウイルスメール

会社のメアド宛てに届いた自分からのメール

ウイルスメール

俺はよく自分宛てに備忘録メールとか画像ファイルとか送ったりするので、てっきりそれ系のメールかと思い添付ファイルを開きそうになってしまった

しかし・・・・見覚えの無いファイル名である

なんだけど、添付されているのはjpegファイルを圧縮したものなのでまぁ大丈夫だろうとクリックすると・・・・・

ウイルスメール

中身は拡張子が『.js』となっており要するにJava Scriptファイルである

危ねーアブネー

これうっかりダブルクリックしちゃったりすると最悪ウイルスに感染してしまう恐れが・・・・・
(;゚Д゚i|!)

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

渋谷で麻雀(そのに)

麻雀の調子はまぁまぁ良かった

やっぱ前日の夜から早寝して体調整えて行ったのが功を奏したようだ
(俺の個人差なのか体調の良し悪しが麻雀の結果に直結することが非常に多いと感じる)

ちな俺が着く前から別卓で待っでた人が居て面識無かったので別のグループだろうと思ってたらまさかの同卓メンツだった、という出来事があった

あとはまあ、得点結果表でもうpしとこうかね

20160705結果表

押し→読了←てね~
  

渋谷で麻雀

麻雀グループラインでセット打ちin渋谷

たまたま可変のお仕事があったが奇跡的にスンナリ終わって、且つ刃型は一枚も無く(無かったけどリピート物とか無理やり二枚出した)会社をほぼ定時に上がれて駅までチャリで20分

地下鉄渋谷行き

渋谷には待ち合わせ時間ギリギリの19時過ぎに着くと思ってたのに、駅に18時に着いて電車に乗り、なんと18時半に着いてしまった!

雀荘で待ちまくり・・・・の間にこれうp(実際は結局あとで家でうp)

つづく・・・かも

押し→読了←てね~
  



びっくりドンキー!

自動卓を届けて自分の自動卓を引き取ってきた帰り道、あまりに腹が減ったのでびっくりドンキー回っておそしそハンバーグディッシュで遅い昼飯

おろしそハンバーグ

久しぶりに食ったなぁ~、びっくりドンキーのハンバーグ

うまかった!っす

押し→読了←てね~
  

雀豪お届け

ゆうべメンテナンス(基板のおそうじ)したら不具合が直った雀豪をサイボさんちにお届け

思えば、譲渡した直後に不具合が出るよりは一億倍マシだった

ただ、ヤフオクで落札・購入したときに付いていた点数表示枠wakwakはヒロKさんの卓につけてしまったため、それまでヒロKさんの卓に付いていた枠を付けようともらってきてあったんだが何故かこれが小さくて入らない・・・・っ!(≧ω≦)

たぶん雀友(ヒロKさんの卓)はサイズが気持ち小さめで雀酔の枠だろうがwakwakだろうがスンナリ入るんだろう

雀豪はアモスモンスターの枠でもなんとか入ったもんだが雀酔の枠は小さすぎるのか頑として入らない

これは枠を組み立てたあとに上からスポッと被せるのではなく、四方から組み立てつつ装着しようとしても長さが足りなかったのでどうやったって入らないということが判明

そんなことを昨夜(というか早朝)午前4時ごろまでやっていたので体が持たんわ、といったん寝たんだが今朝また7時起きで仕方無くスペーサーをつくることに

スペーサー

とりあえず部屋に放置してあった以前棚を作ったときの余り板を切って雀酔枠の断面と同じ形になるように加工する

スペーサー

これにネジが通る穴をやはり枠と同じ位置にドリルであけて完成
(時間が無くて穴を開けた完成図撮り忘れた)

しかしここで(二個完成したところで)過ちに気付く

棚板が分厚かったのでスペーサー二枚を対角線上に噛ませばぃぃゃ、と考えてたんだがソレだと枠が細長くなっちまう

図にするとこう

雀酔枠スペーサー噛ました図

雀酔枠を上から見た断面図(略図)

雀酔枠スペーサー噛ました図

これの対角線上に二個スペーサーを噛ますとこう
『対角線上に二個噛ませばタテヨコ伸びて正方形になるだろ』って感覚だったんだが実は長方形になっちまう

これだと伸びないほうの短辺は相変わらず本体に入らない

雀酔枠スペーサー噛ました図

なので、こうして対角線上四箇所にスペーサー噛まして全体に大きくせねばならない
(ただ、こうすると分厚い板しかないのでスペーサー噛ませ過ぎで全体的に大き過ぎてしまうけど)

ちなみにスペーサー用として使った板の厚さが19ミリぐらいあるのでネジの長さも足らなくなり届かず、サイボさんちに行く途中ホームセンターに寄って長いネジを入手してから行かねばならなくなった

途中、スペーサーを木の板ではなく段ボール紙で作ってみたらどうだろう?と実際にやってみたがダメで(潰れる)諦めてもう二個、木の板を切って作ったり珍しくいつまでも起きてこない〇〇キを叩き起こして卓を階下に運ぶの手伝って貰ったりしてたら時間がギリギリになっちまった・・・・・(ホームセンター開店の10時ぴったりにホムセンで長いネジ買って出発、約一時間掛かるのでざっくり11時過ぎに向こう(サイボさんち)到着、と予定を立ててたんだがホムセン出発が11時に

11時出発なので到着が12時

当初、12時半までは大丈夫です、と言われていたので慌ててたのだがよくよく時間を調べて見たら13時半まで余裕だとのことで、助かった~!サイボさんナイス!!(って俺が悪いんだけどね)

あらかじめ声を掛けといたヒロKさんも既に到着してくれてて、重い雀豪をマンション3階のサイボさん宅まで運び込み(もちろんエレベーターで)組み立て、操作説明、貸してあったアモスモンスターの回収、代金の受け渡しなど諸々終了して13時過ぎにはおいとました

ぃゃぁ~、これでひとつ肩の荷が降りたわ!!

ただ、やはり暑さ19ミリのスペーサーを4つも噛ますと枠がゆるゆるになり装着するとかなり下のほうに位置してしまう

これもあとで直さないとな~~~~(とりあえずはこの状態で納品してきた・・・・)

押し→読了←てね~
  

全自動麻雀卓『雀豪』メンテナンス

ヤフオクで落札して点数表示枠を取って残った雀豪の本体

雀豪メンテ

麻雀グループラインのサイボさんに3万円で譲ることが決まってたのに、いざ持っていく日の朝に念のため動作確認したら壊れてたという・・・・・ (ーдー;)

雀豪メンテ

症状を見るとどうやら基板がィヵれているご様子。

しかしココで俺は考えた。この動きは(不具合の変な動きが不安定)基板が壊れたんじゃなくて単に接触不良、それも何処かが短絡(ショート)してるんではないかと。

なので、以前雀酔が壊れたときに聞いた話『基板を外して水洗いして乾かすだけで直ることもある』とゆーのを実践してみた。

とは言うものの、洗って乾かすのではなく、拭き掃除してキレイにしようというもの。

まずは分解分解・・・・して、中の基板を取り出す。

雀豪メンテ

このカバーを外すと

雀豪メンテ

こんな基板が入ってるのでステーから外す

雀豪メンテ

こんなん出ました

雀豪メンテ

裏は・・・・キレイなもんだ

雀豪メンテ

もぬけのカラ

雀豪メンテ

はいはい、どんどん外して行きます、しかしほとんどキレイだねー

雀豪メンテ

場所によって形状やパターンが違う

しかし、ドレもコレもショートしているような汚れやホコリなどは無いっぽい

どっかにもっとでっかい基板があるんじゃねーのかなー、メイン基板と言うか

雀豪メンテ

もしかして、卓の下部にあるこのボックスが・・・・怪しい

雀豪メンテ

四方をぐるりと観察して見ると・・・・あーあったあった、この両端のネジを外せば良いんだな

雀豪メンテ

外して見たら・・・ビンゴー!!

雀豪メンテ

メイン基板を引っ張り出したところ

雀豪メンテ

まずはコネクタを全部外して基板だけにする
結構汚れてますねえ

雀豪メンテ

透明カバーも取り外す

雀豪メンテ

よくよく見ると、『ここショートしちゃってんじゃね?』的なホコリというか汚れと言うか・・・・が散見される

雀豪メンテ

雀豪メンテ

とにかく歯ブラシと綿棒で掃除しまくる
中には髪の毛があたかもICの脚から生えているように引っ掛かっているところもあった

頭髪って導電性あるのかなあ

雀豪メンテ

裏面はまぁキレイなもんだ

雀豪メンテ

しかし、一箇所パターンカットして線でブリッジ作ってるところが。
こういうのってロットが新しくなったら改良されてブリッジ無くなるんだろうか

雀豪メンテ

徹底的にやった掃除が終わり、再びコネクタをどんどん取り付けて行く

雀豪メンテ

コネクタ全部取り付け終わったら基板を元通りに押し込む(キツくて難儀しました)

ドキドキしながら電源投入スイッチ押したら何故かうんともすんとも言わない・・・・Σ(゚д゚|||)

慌てて電源ケーブルを抜き、各箇所のコネクタ結線を再チェック

したら、電源ケーブルから来てる線を違うとこ繋いでやんの。(ーдー;) ビビッた~
同じ形状・ピン数のコネクタが隣り合ってんだもん、間違えろと言わんばかりの構造だ・・・・まぁ俺が悪いんだけど

ちゃんと正しく結線して再度電源投入したところ、完治してました。

やったー!これでサイボさんちにお届けできる!!

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~


次のページ

FC2Ad