FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

達也の日記

日記です

はとバスツアー20200223その7

6868
6880
6891
6907
6918
6961
6981
6992
6997

ほぼほぼ全部見終わって、、、帰途に着くのであった
スポンサーサイト



はとバスツアー20200223その7

6792
6793
6795
6802
6805
6807
6811
6812
6814
6815
6824
6829
6831
6844
6848
6852
6855
6856
6861
6863

はとバスツアー20200223その6

6741
6742
6744
6748
6750
6752
6757
6758
6760
6761
6762
6764
6769
6773
6778
6780
6782
6788
6790

はとバスツアー20200223その5

蜂蜜センターのあとはぃょぃょ東京ドイツ村
6625
6626
6630
6633

ここから下の写真は『チャイナランタン』と言って中国のものをモチーフにしたイルミネーションがたくさんあるんだけど去年までは別料金で壁で仕切られていて中に入って見るには2000円の入場料が必要だったが今年から撤廃されて東京ドイツ村の入場料だけで見られるようになったんだそうだ

6687
6690
6697
6702
6705
6706
6710
6716
6720
6721
6722
6724
6729
6732
6735
6739

はとバスツアー20200223その4

6551はとバス

大仏のあとはぃょぃょカニ食べ放題を含む昼食

6553はとバス

食った食った~

6556はとバス

食事した所で飼ってるウツボ

6559はとバス

顔がシンゴジラの蒲田くんそのものである

6567はとバス

屋根の上にはカジキマグロ

6569はとバス

6587はとバス

食事の後は蜂蜜センターへ


6604はとバス

これが蜂の巣の中に満タンに貯められた蜂蜜!

6610はとバス

それを遠心分離機の中でグルグル回して蜂蜜を抽出する

6620はとバス


巣ごとヨーグルトに載せてもらった蜂蜜

美味しかった~~・・・が、蜜ではない巣の部分(蜜ろう?プロポリス??)幾ら噛んでも噛み切れない
ガムみたいな感じ?

6622はとバス

蜂蜜センターのあとは東京ドイツ村へ

6623はとバス

はとバスツアー20200223その3

はとバス6431

地獄のぞきのちょい下に削り出しで彫刻された巨大な仏様があった

はとバス6451

そこから地獄のぞきのお立ち台が下から見えた

はとバス6478

帰る途中、出口の脇に階段があり上っていけるようになっていて時間がまだ少しあったので行ってみたらこれまた眺めの良い場所だった

はとバス6482
はとバス6483
はとバス6491

この後いったんバスに乗り山を降りて大仏広場へ

はとバス6505

大仏広場の大仏

はとバス6514

この『お願い地蔵』の足元にたくさん転がってるのはよく見ると無数の小さいお地蔵さんなのです

はとバス6524
はとバス6525
はとバス6538

はとバスツアー20200223その2

海ほたるの次は『地獄のぞき』

地獄のぞき

地獄のぞき

チケット600円もはとバスツアー代金に含まれる

地獄のぞき

断崖絶壁の突端から下を覗くのが『地獄のぞき』なんだけど・・・・・数十組並んでいて時間が掛かるので突端で記念撮影するのは諦めた
(仮に30組並んでいて一組一分だったとしても30分待ちになる計算・・・・バスの出発予定時刻を考えるとギリギリだなぁ~~・・ってことで)

地獄のぞき

地獄のぞき

地獄のぞき

まー眺めは良かったですよ

絶景!

地獄のぞき

長蛇の列は避けて、隣にある展望台?なら並ばず撮影できるのでM子がパチリ!してくれた

地獄のぞき

コッチには登らなかったな~
撮影しただけ

地獄のぞき

猿、トンビが出没するらしい・・・?

はとバスツアー20200223

今日はM子とはとバスツアー

あらかじめ調べておいた、集合場所近くのパーキングメーターに車を駐め、バス乗り場へ

はとバスツアー

今回も滋賀交通さんのバスでした

はとバスツアー

別角度

はとバスツアー

予定時刻通りにバスは出発し、先ずはアクアラインを通って海ほたるへ

はとバスツアー
はとバスツアー

海ほたる

謎のオブジェ (?)

海ほたる

トイレも綺麗で且つ窓から海が一望できる!

海ほたる

トイレから出たところにガチャポンがたくさん並んでおり、その中にはM子の大好きなコウペンちゃんも・・・・
(一回300円だったので回さなかった(笑))