FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

達也の日記

日記です

雀卓修理

部屋に置いてある全自動麻雀卓の修理と言うかメンテナンスと言うか調整をした。

雀酔

上の画像、赤い矢印で示したところに(矢印の左下に付いている)スイッチが付いてたんだけどこの位置だと卓の天板を開けた時に固定するステイをこっち側にスイングした時に干渉してしまうので左下(この画像でスイッチが付いている所)にドリルで穴を開けスイッチをいったん外し取り付け直した。

雀酔

これで上図のようにステイをこっち側にスイングさせてもスイッチに干渉しないようになった。
これの前に使っていた雀酔はステイを当ててしまいスイッチがグラグラになって馬鹿になってしまったのだった。
(メンテナンススイッチだから卓を使う分には問題なかったけど)

また、卓の天板中央にあり上下動するスイッチボックスが下がった時に天板と同じ高さにならず上に2~3ミリ出っ張っていたので調整した。

雀酔

まずは卓内部をある程度まで分解しターンテーブルシートを外し山状になっている金属板を露出させる。

この山状の金属板を外すとスイッチボックスを上下動させるための金属パイプが固定されているネジがあるのでこれを外すんだけど・・・・

雀酔

上の画像で二本の矢印で示したネジを回して緩めなければならないのだが、山状の金属板に取り付けられているモーターが干渉してネジを緩めることができない。

仕方が無いのでモーターもいったん取り外す。ネジが固く留まっていて危うくネジ山をドライバーで潰しそうになってしまった。ヤバイヤバイ

雀酔

上図で赤マルで囲ってあるところにモーターが付いていた。

雀酔

モーターを外せばスイッチボックスの金属パイプを止めているネジは楽に回せるので緩めて高さを調節し、再びネジを締めて固定して完了。

あとは分解してきたのと逆の手順で組み立てて行き、作業終了。動作確認OK

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~
スポンサーサイト



テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメント

ayogpcpogb@gmail.com

hermes bags uk 達也の日記 雀卓修理

wnkcfqcyqu@gmail.com

hermes shop 45145 達也の日記 雀卓修理

efjodu@gmail.com

hermes deutschland 達也の日記 雀卓修理

vrikzkfyvp@gmail.com

hermes zentral-hub 達也の日記 雀卓修理

sxmhoy@gmail.com

hermes pharmaceutical wholesale 達也の日記 雀卓修理

vuvcflws@gmail.com

hermes shop l¨¹beck marli 達也の日記 雀卓修理

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する