1. 無料アクセス解析

達也の日記

日記です

メモリ取っ替え

M子が和室で使ってるPCが遅い遅いと文句を言うのでメモリを増設。

増設と言うか正確に言うと換装。メモリスロットが二つしか無いのに1GBのメモリが一枚ずつ計二枚刺さってるので取り替えないとメモリ容量が増えない。

メモリ

外して並べて見たところ。

一番上の赤い二枚が元々刺さっていたメモリ。KING BOX SPEEDと書いてある(てことはKING MAX製だろうか)。容量は1GBで動作周波数800MHz。

その下の二枚が俺のPCに刺さってたメモリを抜いたもの。PC2-6400U-666というシール表記の『6400U』は周波数800MHzから動作周波数は666MHzらしいが『6400』は
一枚で2GBあるので二枚挿すと計4GBとなる。和室のPCはWindows7だが32ビットOSなので4GB挿しても3GB程度迄しか認識しない。

(一番下から二枚はDDR3という規格でピンの形状が合わずメモリスロットに刺さらないので使えない。)

メモリ

掲載画像(PC内部)の奥に見える赤いメモリが今まで刺さってた1GBのメモリ。その手前の緑色のが2GBのメモリ。

画像のように混在して3GBではなく2GB×二枚=4GB挿して動作はずいぶん軽くなった。コレでM子から『遅い』と文句が出ることも無くなるだろう。

逆に俺の使ってるPCは2GBで使うのか?というとそんなことはなく、たまたま1GBのメモリが一枚余っていたので三枚挿して3GBで使うことに。今まで4GBだったので1GB減ってしまうが体感的に判らない位。そもそも物理的に4GB挿していてもプロパティでは3GBちょっとしか表示されてなかったし。

なにしろ和室のPCはメモリスロットが二つしかないのでメモリ容量を増やすにはメモリを交換するしかないのだが俺の使ってるPCはメモリスロットが4つあるから1GBのメモリを3~4枚挿せば良いのだ。

本当は同じメモリを二枚ずつ挿した方が『デュアルチャネル』という規格で動作するようになるのでパソコンの動作が気持ち速くなる筈なんだけど逆に言うと体感できるレベルではないそうなので今回は我慢することにする。

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad