1. 無料アクセス解析

達也の日記

日記です

自動車保険一括見積もり

そろそろクルマの任意保険が切れるので毎年の如くやっている『ネットで一括見積もり』をした。

色んなサイトから出来て、もらえるものが色々違うんだけど今回は『Tポイント1000ポイント プレゼント!』というのをやった。

Tポイント1000ポイントと言えばTポイントカードが使える店で1000円分のお買い物が出来る、実質千円貰えるのと同じコト。

この一括見積もりの結果を鑑みて何処の保険会社にするか決めるしTポイントの出処は結局その保険会社が負担してるヮヶだから大局的に見れば千円値引きで保険料支払うのと同じことだから使わなきゃ損だ。

今回は6社からの一括見積もり結果がメールで届いた。

現在加入中の『アメリカンホームダイレクト』からは何故か見積もりが無かった(一括見積もりサイトで必要事項を入力すると適合する(?)保険会社から自動的にメールで連絡が来るようになっているのだがアメホーからはメールが来なかった)ので自分で加入中のマイページにログインして同条件で継続加入したら幾らになるかを見積もりした。

安かった所から順に列挙してみよう。

11,570円 チューリッヒ保険会社 
11,830円 SBI損害保険株式会社 
13,270円 三井ダイレクト損害保険株式会社 
13,410円 アメリカンホームダイレクト 
14,720円 セゾン自動車火災保険株式会社【損保ジャパン日本興亜グループの一員です】
18,150円 イーデザイン損害保険株式会社 「東京海上グループのダイレクト自動車保険」
19,670円 ソニー損害保険株式会社 

上記の金額は全て『インターネットからの申し込みによる割引き』を適用した額。
結構安い所と高い所で巾がある(差額が8000円ほど)

もちろん、『安ければ安いほど良い』という単純な話ではない。安いところはそれなりに事故時の対応が良くなかったり、出し渋るところもあったりするかもしれない(※事故って使ったことは殆ど無いので比べようがなく憶測だが)

だけど自分の場合は自動車保険って(あまり事故らないので)とりあえず入っておこう的な『お守り』みたいな感覚なので安い方を選択する傾向にあります。

今回も一番安いチューリッヒのホームページを開いてちょっと調べて見たら、『ロードサービスが付いていない!?』ことが判明した。

ロードサービスというのは事故っていうほどじゃない、例えばバッテリー上がりとかガス欠とかキーの閉じ込みとかスタックとかしたときにJAF代わりに助けてくれるスタッフを呼べば駆け付けてくれるサービスのこと。

これもそうそう使うことは無いのだが、ヤッパリお守り的な意味で付けといたほうが良いでしょう。
で、チューリッヒの場合はロードサービスがオプション扱いになってたので試しに付けて見たら13000円代になりアメホーや三井ダイレクトとほぼ同じ。

それじゃあSBIはどうかなと見てみたらコッチはロードサービスが付いてこのお値段なので今回はSBI損保に決めました。

まぁ、今回も一年間、自動車保険なんざ使わずに済む事を祈りつつ・・・・・

押し→ビジネスブログ100選ビジネスブログ100選←てね~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tatsuyablog.blog19.fc2.com/tb.php/4347-afd7b727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad