1. 無料アクセス解析

達也の日記

日記です

雀豪お届け

ゆうべメンテナンス(基板のおそうじ)したら不具合が直った雀豪をサイボさんちにお届け

思えば、譲渡した直後に不具合が出るよりは一億倍マシだった

ただ、ヤフオクで落札・購入したときに付いていた点数表示枠wakwakはヒロKさんの卓につけてしまったため、それまでヒロKさんの卓に付いていた枠を付けようともらってきてあったんだが何故かこれが小さくて入らない・・・・っ!(≧ω≦)

たぶん雀友(ヒロKさんの卓)はサイズが気持ち小さめで雀酔の枠だろうがwakwakだろうがスンナリ入るんだろう

雀豪はアモスモンスターの枠でもなんとか入ったもんだが雀酔の枠は小さすぎるのか頑として入らない

これは枠を組み立てたあとに上からスポッと被せるのではなく、四方から組み立てつつ装着しようとしても長さが足りなかったのでどうやったって入らないということが判明

そんなことを昨夜(というか早朝)午前4時ごろまでやっていたので体が持たんわ、といったん寝たんだが今朝また7時起きで仕方無くスペーサーをつくることに

スペーサー

とりあえず部屋に放置してあった以前棚を作ったときの余り板を切って雀酔枠の断面と同じ形になるように加工する

スペーサー

これにネジが通る穴をやはり枠と同じ位置にドリルであけて完成
(時間が無くて穴を開けた完成図撮り忘れた)

しかしここで(二個完成したところで)過ちに気付く

棚板が分厚かったのでスペーサー二枚を対角線上に噛ませばぃぃゃ、と考えてたんだがソレだと枠が細長くなっちまう

図にするとこう

雀酔枠スペーサー噛ました図

雀酔枠を上から見た断面図(略図)

雀酔枠スペーサー噛ました図

これの対角線上に二個スペーサーを噛ますとこう
『対角線上に二個噛ませばタテヨコ伸びて正方形になるだろ』って感覚だったんだが実は長方形になっちまう

これだと伸びないほうの短辺は相変わらず本体に入らない

雀酔枠スペーサー噛ました図

なので、こうして対角線上四箇所にスペーサー噛まして全体に大きくせねばならない
(ただ、こうすると分厚い板しかないのでスペーサー噛ませ過ぎで全体的に大き過ぎてしまうけど)

ちなみにスペーサー用として使った板の厚さが19ミリぐらいあるのでネジの長さも足らなくなり届かず、サイボさんちに行く途中ホームセンターに寄って長いネジを入手してから行かねばならなくなった

途中、スペーサーを木の板ではなく段ボール紙で作ってみたらどうだろう?と実際にやってみたがダメで(潰れる)諦めてもう二個、木の板を切って作ったり珍しくいつまでも起きてこない〇〇キを叩き起こして卓を階下に運ぶの手伝って貰ったりしてたら時間がギリギリになっちまった・・・・・(ホームセンター開店の10時ぴったりにホムセンで長いネジ買って出発、約一時間掛かるのでざっくり11時過ぎに向こう(サイボさんち)到着、と予定を立ててたんだがホムセン出発が11時に

11時出発なので到着が12時

当初、12時半までは大丈夫です、と言われていたので慌ててたのだがよくよく時間を調べて見たら13時半まで余裕だとのことで、助かった~!サイボさんナイス!!(って俺が悪いんだけどね)

あらかじめ声を掛けといたヒロKさんも既に到着してくれてて、重い雀豪をマンション3階のサイボさん宅まで運び込み(もちろんエレベーターで)組み立て、操作説明、貸してあったアモスモンスターの回収、代金の受け渡しなど諸々終了して13時過ぎにはおいとました

ぃゃぁ~、これでひとつ肩の荷が降りたわ!!

ただ、やはり暑さ19ミリのスペーサーを4つも噛ますと枠がゆるゆるになり装着するとかなり下のほうに位置してしまう

これもあとで直さないとな~~~~(とりあえずはこの状態で納品してきた・・・・)

押し→読了←てね~
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tatsuyablog.blog19.fc2.com/tb.php/4508-4b411b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad